お問い合わせ
menu

2020.06.30

ホームインスペクター7つ道具「書籍編」

今回のインスペクターズChannelでは少しマニアックな話ですが、私がインスペクションをする上で参考にしている本や資料を紹介します。

建物に劣化や不具合が見られたとき、それをどう判断するかにおいてはやはり客観的な基準に基づくことが大切です。

インスペクターの個人的な解釈で判断しインスペクションの結果にばらつきがあっては意味がありません。あくまでもその建物のコンディションという事実は一つであるべきです。

そんな判断の根拠となる資料や建築全般にかかわる本、特にインスペクションを始めたころに参考とした資料を今回はご紹介しました。おまけでインスペクションにかかわる面白い本も取り上げていますので是非最後までご覧ください!

なごや住宅診断所のYouTubeチャンネルはこちらからどうぞ

  • SHARE
  • Pocket
  • LINEで送る
ホームインスペクター7つ道具「書籍編」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

 TAG

関連記事

WEEKLY RANKING

無料個別相談会 会員登録 取扱物件クイックCHECK
無料個別相談会 会員登録