お問い合わせ
menu

2020.03.13

雨漏り調査は赤外線で

あおいろリフォーム・なごや住宅診断所 代表

カトウ

あおいろリフォーム・なごや住宅診断所 代表

住まいと向き合うことは自分と向き合うこと。既存住宅の価値再生及び中古住宅流通の活性化を目指し、リノベ・リフォームそして、住宅診断業務で活動中

ホームインスペクションではいろいろな不具合や劣化がみつかります。
中でも雨漏りはその原因を見つけることが難しい事象。
目視・非破壊の中での一次的な調査では根本的な原因までは確認することができないケースも多いです。

当然その場合には「別途詳細な調査をお勧めします」といった報告になるのですが、その詳細な調査で活躍してくれるのが「赤外線サーモグラフィー」。赤外線を利用して視覚的にその画像の中の温度差を表示してくれます。

雨漏りの原因追及以外にも断熱材の施工状況や構造材の有無、外壁タイルの浮きなど人間の目では直接見れない部分も可視化してくれる頼れる味方。
目視・非破壊前提のホームインスペクションもこれらテクノロジーの力を借りて日々進歩しています。

画像は去年の真夏にインスペクションした時のもの。ちなみに小屋裏は50℃以上になります(汗

  • SHARE
  • Pocket
  • LINEで送る
雨漏り調査は赤外線で

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

 TAG

関連記事

WEEKLY RANKING

無料個別相談会 会員登録 取扱物件クイックCHECK
無料個別相談会 会員登録