お問い合わせ
menu

2010.04.15

偶然は必然?!

あおいろ不動産 代表

タカギ

あおいろ不動産 代表

自らもサーフィンやアウトドアを趣味にすることから、暮らしを楽しむライフスタイルを実践中。ライフワークでもある自然を感じる物件の紹介を得意分野とする。

一昨日の夜、10代の頃からの友人Kと二人で飲んでいた。

 

彼は貿易関係の仕事でタイに3年赴任していたり、シカゴや中国など

 

世界を飛び回る企業人だ。その彼がシカゴ赴任の内示を受けて悩んでいる。

 

その悩みとは彼には奥さんも子供もいる。夫としては海外赴任は昇進を意味するので行きたい気持ちだ。行けば4年は帰ってこれないだろう。

 

妻としては小さな子の子育ての問題や環境に慣れるのか不安だろう。

 

仕事と家庭の両立。

 

彼は言った。

 

「いくら仕事で出世しても、最後に家族に尊敬されなれば、人生うすっぺらいしね」

 

男として仕事を頑張るのは皆同じだと思う。

 

そして家族に尊敬される父親になる為にはいったいどうすればいいのか?

 

毎日頑張っているお父さんだったらいいのか?

 

頑張りすぎて疲れてしまわないのか?

 

んーー、難しいテーマですね。

 

でも何となくだけど、いきいきしていて輝いている父(人)だったら尊敬される気がする。

 

要は尊敬される為に生きていくのではなく、結果として尊敬されるようになっている状態がいいのではないだろうか。

 

まーそんな事を話していると二人のカップルがお店に入ってきた。

 

何となくだけど男性の後姿で「あれっ」どこかで見たようなと思った。

 

友人Kと店を出る時に何気なくそのカップルのテーブルに行って声をかけてみた。

 

やっぱりSと奥さんだった。

 

Sとは僕が不動産会社Tに勤めていた時の後輩。後輩といってもいつも彼とは

切磋琢磨した同志だ。

 

そんな彼も今は不動産会社の社長だ。

 

何年振りだろうか。4、5年振りかな。

 

ホント懐かしかった。そして彼は間違いなく頑張っていた。

 

同じ釜の飯を食べた仲間との偶然の再会。また近いうちに食事でもしながらゆっくり話そうと誓った。

 

彼の目が輝いていたのが印象的だった。

 

そして何とまたまた久し振りのメールが1通届いた。

 

文頭にはALOHA!! 

 

約9年振りに連絡してきたMねえさん。Mねえとは僕がオーストラリアに住んでいた頃の仲間。彼女は今38歳。

 

遅がけながら結婚したらしい。

 

現在ハワイに住んでいるって。最高ですよね。

 

ここ数日で懐かしい人と会ったりメールが届いた。

 

これって偶然、それとも必然!?

まぁとにかくみんな国や環境は違うにしても間違いなくいきいきしてた。

 

僕もそーなれるように日々マイペースでいきます。

  • SHARE
  • Pocket
  • LINEで送る
偶然は必然?!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連記事

WEEKLY RANKING

無料個別相談会 会員登録 取扱物件クイックCHECK
無料個別相談会 会員登録